Google アナリティクス個人認定資格(GAIQ)がGoogle Partners からAcademy for Adsに移行するアナウンス

GAIQを一応取得しているのですが,そろそろ期限が迫ってきていることもありちょっと確認をしてみました.すると,GAIQなどの試験や資格を管理しているGoogle Partnersというものが廃止され2018年1月からAcademy for Adsというものに移行されるということがアナウンスされていました.

<この記事は「デジマのあれこれ」にて2017年12月頃公開された記事を移植したものです>

Google Partnersヘルプの「Google アナリティクス個人認定資格(IQ)について」にアクセスすると,図1のように一番上に

1 月より、Google Partners の試験と認定資格は Academy for Ads に移動します。試験と認定資格の変更に関する詳細をご覧ください。

と書かれています.

図1

 

「試験と認定資格の変更に関する詳細をご覧ください。」をクリックすると図2のような「Google Partners 認定資格と試験の変更について」というページに飛びます.Academy for Adsへの移行に関する説明や注事項が書かれています.移行は,自動的に行われるので基本何もしなくても大丈夫です(2018年1月の時点で有効なすべての試験と認定資格はそのまま引き継がれるとのこと).Academy for Ads に移行されても,代理店の Google Partner バッジと専門分野認定のステータスが変化することはありないということですが,いくつかの注意事項がかかれているので関係する人は上記サイトで確認するといいと思います.

 

図2

 

移行は拒否もできるようですが,そのようにするといまGoogle Partnersで保有している情報は Academy for Ads で当然利用できなく,さらに2018 年4月以降はGoogle Partners サイトも利用できなくなるそうなので,有効な資格でもそれ以降はなくなってしまうことになると思います.

ちなみに移行先であるAcademy for Adsに関しては,2017年12月9日の時点では日本語サイトが確認出来ませんでした(「?hl-ja」も機能せず).

 

図3

 

さて自分のGoogle Partnersに入ってGoogleアナリティクスの項目を確認すると,TOPにAcademy for Adsへの移行のアナウンスがありました.

 

図4

 

プロフィールの「認定資格と試験」の項目を見るとAcademy for Adsへの移行のアナウンスがあり,

試験と認定資格を Academy for Ads へ移行することを希望します。

という太字の左側にチェックが入っています.このチェックを外さなければ,自動的に移行されることになると思われます.

 

図5